生徒・保護者の皆様へ

6月19日(金)からの教育活動について

                                           令和2年6月19日

 郡山高等学校 保護者 各位

                                          郡山高等学校長

 6月19日(金)からの教育活動について

 日頃より本校教育へのご理解誠にありがとうございます。また、毎朝の体温計測など、新型コロナウイルス感染症

防止に対するご協力をいただき、心より感謝申し上げます。

 さて、6月1日(月)より「通常の教育活動」が再開された際に、生徒が近距離で対面形式となるグループワーク

等の「感染リスクが高い学習活動」については、当面の間とりやめていましたが、本県における感染状況の推移を

踏まえ、感染リスクの低減を図った上で再開を可能とする旨の通知がありましたのでお知らせいたします。

 なお、下記の新型コロナウイルス感染症防止のための取組みに引き続きご理解とご協力を賜りますよう、お願い

いたします。

1 基本的な感染症対策

 ① 感染源を断つ

   登校前に毎日体温を計測し、発熱等の風邪症状がないことを確認してください。計測を忘れたといった場合

  は、教室に入る前に保健室で検温してください。発熱等の風邪の症状がある場合には登校しないでください。

  出席停止(欠席でない)の扱いとします。

 ② 感染経路を断つ

   飛沫感染、接触感染を防止するため、手洗いや咳エチケットの徹底をお願いします。清掃時にはドアノブなど

  の消毒を行います。

   校内においては常時マスクを着用することが望ましいとされていますが、熱中症などの健康被害が発生する

  可能性が高いと判断される場合は、マスクを外してください。ただし、近距離での会話を控える、身体的距離

  を保つなどの配慮が必要です。また、体育の授業ではマスクの着用は必要ありません。

 ③ 抵抗力を高める

   十分な睡眠、適度な運動、バランスの取れた食事を心がけるようお願いします。

2 具体的な活動場面における感染症対策

  生徒の「接触」「密集」「近距離での活動」「向かい合っての発声」について、可能なものは避け、一定の距離

 を保つ、同じ方向を向く、回数や時間を絞るなど、可能な範囲で工夫して教育活動を行います。

3 その他

  ・お子様に基礎疾患等の個別の事情がある場合は、学級担任にご相談ください。

  ・参考 県通知「感染リスクが高い学習活動」について(PDFファイル)

 

                                 (郡山高等学校連絡先  ℡ 024-951-0215)