生徒・保護者の皆様へ

お知らせ

マラソン大会の中止について

生徒・保護者 各位


明日(16日)、第42回校内マラソン大会が予定されていましたが、予備日(18日)への延期を含めて検討しましたところ、台風19号の影響が大きいと判断し、今年の大会を中止することに決定いたしました。
保護者の皆様には、走路での監察等のお手伝いをお願いしておりましたが、ご了承くださるようお願いいたします。
なお、明日は平常通りに授業を実施しますが、引き続き交通機関の運休が予想されますので、学校へ登校することが難しい場合は、自宅で待機するようお願いいたします。

郡山高校

10月15日以降の学校の対応について

生徒・保護者 各位

この度の台風19号に際し、被害にあわれた方々に心よりお見舞いを申し上げます。
13日に発信したメールでもお伝えしましたように、明日(15日)は授業を平常通りに実施いたします。
しかしながら、JR各路線や福島交通のバスなどの公共交通機関の運休により、学校に登校することが難しい場合は、無理をせず自宅で待機してくださるようお願いします。なお、その場合は、明日の朝に学校へ連絡をお願いします。(交通遮断による出席停止の扱いとなり、欠席とはなりません。)
また、避難等の事情により制服で登校できない場合は、ジャージや私服での登校も可とします。
いずれにしましても、安全確保を第一として学校に登校できますよう、ご家庭での協力を重ねてお願いいたします。

郡山高校

修学旅行通信 ~その4~

修学旅行通信④ 最終日 9月13日(金)

 

本日の午前中は、大阪城の天守閣前で集合写真の予定でしたが、あいにくの雨で撮影できず、見学のみとなりました。

正午過ぎには、新大阪駅から新幹線に乗り、郡山へと戻ります。

四日間の行程では、清水寺や今日の大阪城のように雨に降られることもありましたが、生徒たちは十二分に旅行を楽しめたようです。

 

新大阪駅にて

USJにて(3組)

修学旅行通信 ~番外編~

9月9日(月) 学校に残った野球部の生徒を中心に

郡山市内に社会科見学にでかけました。

校門で結団式を行い、開成館を中心に安積開拓の歴史を学びました。

真剣に資料を見たり、実際に開拓時代の建物に入ったりして、充実した学びができました。

また、開成山大神宮では秋の大会の必勝祈願をおこない、おみくじをひいて

修学旅行気分を味わいました。

修学旅行本隊の帰りを待ちつつ、学校で勉強にも熱心に励んでいます。秋の県大会、頑張ります!


 

 

 

 



修学旅行通信 ~その3~

修学旅行通信③ 3日目 9月12日(木)

 

 本日の午前中は、クラス別研修で大阪市内の各所を見学しました。

 1・2・5・6組は海遊館を見学した後に道頓堀を散策し、3組は通天閣を見学した後に道頓堀を散策しました。4組と7組は、あべのハルカスに上った後に、海遊館を見学しました。

 午後は、全てのクラスが合同して、一番の楽しみであるUSJです。生徒ばかりでなく、引率の先生方も童心に返って、アトラクションを楽しんでいました。

 いよいよ明日は郡山に帰ることとなりますが、たくさんのお土産と思い出を持って帰ることと思います。

 

海遊館にて(1組)海遊館にて(2組)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

海遊館にて(6組)

修学旅行通信 ~その2~

修学旅行通信② 2日目 9月11日(水)

 

 本日は、各クラスが3~7人の小グループに分かれての班別自主研修を行いましした。

 各グループがホテルを起点として、事前学習で調べた社寺仏閣を参詣して終点の清水寺へと向かいます。その際、生徒の人気があるのは、レンタルの着物をかりて「はんなり」と京都の街を散策することで、多くの生徒が伏見稲荷を訪れたようです。

 夕刻、全てのグループが無事に終点の清水寺に着きましたが、ちょうどその折りに雨が降り始め、清水寺での集合写真を撮れなくるというアクシデントが発生しました。しかし、生徒は風情ある雨の京都の趣を楽しんでいたようです。

 本日の夕食は、門前にある京料理の「おかべ家」です。生徒たちは、湯豆腐をはじめとする京料理に舌鼓を打っていました。

 

着物でポーズ

はんなりとタクシーでお出かけ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の清水にて

伏見稲荷にて

 

修学旅行通信 ~その1~

修学旅行通信①  1日目 9月10日(火)

 

台風一過の青空の下、郡山高校第2学年の修学旅行団は早朝に郡山駅を出発しました。

お昼過ぎに神戸へ到着し、そこで震災・復興学習を行いました。

現地のガイドより、1995年に起きた阪神・淡路大震災の実情とその後の復興の様子を聞くことで、

東日本大震災の復興途上にある自分たちの地域を再考する契機となったようです。

その後、バスで京都へ移動しましたが、体調不良の生徒も出ず、無事に本日の日程を終えました。

 

1日目の日程を終えてホテルで夕食舞妓さんとの記念撮影

【重要】台風15号に関する9月9日(月)の対応について(連絡)

生徒・保護者・教職員 各位

 

 本日(9月8日)の夕刻、メールにて台風15号の影響により明日の登校時間を2時間繰り下げるとの連絡をいたしましたが、その後の台風の進路やJRの運行状況を検討しました結果、明日(9月9日)は学校を休校といたします。生徒のみなさんは、用事のない外出を絶対にしないとともに、自宅でしっかりと学習をしてください。

 なお、2学年の修学旅行にともなう荷物の預け入れは7時15分より10時30分頃まで実施いたします。荷物の搬入をできる方は、安全確保を第一に心がけて荷物を預けてくださるようお願いいたします。

令和元年度 郡山高校バドミントン部大会結果報告

報告が大変遅くなりましたが、今年度行われた大会結果を御報告します。

◎令和元年5月13日(月)~15日(水)
郡山総合体育館で福島県高等学校体育大会バドミントン競技県中地区大会に参加してまいりました。結果は以下のとおりです。
男子団体 準優勝  女子団体 準優勝
個人戦ダブルス  

男子 齋藤・大場組                                            ベスト8  県大会出場
    小松・影山組、髙山・藤田組、髙原・辺見組 ベスト16   県大会出場

女子 藤原・佐藤組   ベスト8  県大会出場
          湯田・佐々木組 ベスト16  県大会出場
個人戦シングルス 

男子 齋藤航、髙山太一   ベスト16  県大会出場
女子 藤原友奈            ベスト8  県大会出場
         佐藤百合恵          ベスト16  県大会出場
                 
団体戦は、男女ともに準優勝を果たすことができました。しかし、まだまだ課題が多く県大会までには修正が必要です。3年生の中には、この大会で引退の人もます。今まで関わっていただいた方々に、この場を借りて御礼申し上げます。
県大会では、県中地区代表として悔いの残らないよう思いっきり戦ってきたいと思います。

◎令和元年5月29日(月)~6月1日(土)
白河中央体育館で福島県高等学校体育大会バドミントン競技県大会に参加してまいりました。主な結果は、以下のとおりです。
男子団体 1回戦敗退  女子団体 1回戦敗退
個人戦ダブルス  男子 齋藤・大場組  ベスト16 
個人戦シングルス 女子 藤原友奈    ベスト16
団体戦は目標とする結果に至らず残念でしたが、個人戦では激戦の福島県にあって、ベスト16入りを果たせたことは大変良かったと思います。目標に至らなかった点については、後輩たちに引き継いでもらいたいと思います。

◎令和元年6月14日(金)~15日(土)
郡山総合体育館で福島県総合体育大会バドミントン競技県中地区大会に参加してまいりました。結果は以下のとおりです。
個人戦ダブルス  

男子 藤田・辺見組              ベスト8  県大会出場
女子 湯田・佐藤組、佐々木・戸村組  ベスト16  県大会出場

個人戦シングルス 

男子 藤田真、 辺見駿介   ベスト16  県大会出場
女子 佐藤百合恵       ベスト16  県大会出場

新チームとなって、初めての大会でした。まだまだ足りないところをしっかりと補っていきたいと思います。

◎令和元年7月11日(木)~12日(金)
あいづ総合体育館で福島県総合体育大会バドミントン競技県大会に参加してまいりました。結果は以下のとおりです。
個人戦ダブルス  

男子 藤田・辺見組  2回戦敗退
女子 湯田・佐藤組、佐々木・戸村組  3回戦敗退
個人戦シングルス 

男子 藤田真永    3回戦敗退
          辺見駿介        2回戦敗退
女子 佐藤百合恵  3回戦敗退

さすがに3年生が残る中で、レベルの差が大きかったですが、次の新人戦につながる良い試合ができたと思います。

 

おおまち「笑・Show・商」高校生エール交歓会に参加しました

 7月7日(日)、郡山市商店街等賑わいづくり事業「おおまち 笑・Show・商」の「高校生エール交歓会」にチアダンス部と応援団が参加してきました。

 多くのお客様を前に、はつらつとしたダンスと力強い演舞を披露することができました。

 お声がけくださった郡山市大町商店街振興組合の方々、温かいご声援でステージを盛り上げてくださった皆様に、この場をお借りして御礼申し上げます。